« 噛み合わせ | トップページ | 猫の病院 »

2006年6月 3日 (土)

ジェラードチームデビュー

「初心者用全冠獲得最適チーム」として、始めた「左うちわ一号機」も最近では、狙ってとりにいくカップ戦がことごとく玉砕し、任期も残りわずかになりました。当初ベストガーディアンズのローカルでの安定した成績に着目して、守備的なチームを作り、優秀な攻撃陣で得点につなげるというかたちを試みましたが、戦績を気にしすぎフォメをいじりまくり(いまだにいじってますw)なんだかコンセプトの薄いダメダメチームになってしまったと、反省してます。(まだおわってないけど) 次期も、監督要請があればきちんとレポーティングできるように、初志貫徹でいきたいと思います。
そんな思いからか、いまだに「左手の誓い」を守っている「ノータッチチーム」で、ローカル挑戦してきました。CCやローカルは、うまく当たれば「ノータッチ」の苦手としている対人戦が同一の人と2回あるので、得失点傾向をチェックするのにいいですね。今日も、一戦目に対人戦です。一戦目は、攻め込んで上がったラインを抜かれて失点するこのチームの一番多い失点パターンで一点取られるも、サイドを大きく使った得意のパス回しから得点して同点引き分け、2戦目、一戦目と同じような失点をして、こちらの攻撃陣はうまく押さえられて敗退してしまいました。途中、何度も「プレスボタンだけは、いじっていいかな」なんて思いましたが、ぐっと我慢。(別に我慢しなくてもいいんですがw)希望的観測ですが、もしプレスのオンオフができれば10勝は増えると思うのですが…。
ちょっと、消化不良だったので、ジェラードCFチームデビューしてきました。左のビセンテ・ロドリゲスに、右のボクシッチ、トップ下からデザイーのアシストにささえられて、ジェラード大活躍です。素早いクロスに追いつかないで、スルーしてしまうこともありますが、ボールをもったら強いですね。もしかしたら、ヴィエリよりもゴール前は強いかも…。あと、02-03のころのように結構前で相手デイフェンダーから、ボールをとってくれることもありました。このチームは慎重に連携をつけて、ちゃんと育成してみたいです。ボタン操作は、攻撃時全点灯から随時変更で守備時は基本的に全消灯です。プレスは相手にとられた時一度切って、ラインを下げてプレスボタンで。ボールを獲りにいく感じでつけています。
ちょっと今日は、調子に乗ってやりすぎました。明日からは出来るだけ5クレペースに戻していきますので、のんびりした展開になると思います。

|

« 噛み合わせ | トップページ | 猫の病院 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジェラードチームデビュー:

« 噛み合わせ | トップページ | 猫の病院 »