« フラストレーション | トップページ | 酸素バー »

2006年6月11日 (日)

猫、トイレにまっしぐら

うんちでました。これほどうんちのことで、悩んだことはぶひの人生の中でもなかったと思います。先週の水曜から調子の悪かったうちの猫が、今週からやっと嘔吐が止まり、食欲も少しずつ回復していたのですが、うんちが止まったままで今日で10日目、いよいよヤバそうということで、午後に病院にいっておしりにグリースのようなものを注入してもらい、マッサージを受けてきました。先生の話では、「固いのが詰まっているから、今日でないかも?明日もまたきてください」といわれましたが、家に帰って、しきりにお尻をなめていましたが、突然トイレにいったとおもったら、グリースまみれのながーいうんちが、みごと排出されました。ぶひ夫婦共々、大喜びです。夜は、快気祝いにお寿司屋さんにいって、乾杯してきました。(もちろん、猫はお留守番ですが) 実は、猫の調子が良くなるまでは、ここ数日WCCFは自粛ということで、封印していました。これで、再開できます、よかったよかった。
今、ちょうどアルゼンチンvsコートジボワールのハーフタイムです。ドイツ戦、イングランド戦は、ぶひ的には盛り上がりに欠けるなーと思い観ていましたが、これはいけます。ドログバ使ってみたくなっちゃいました。コートジボワールがんばれ〜、アルゼンチンもがんばれ〜。
あっ、後半が始まりましたので、きょうはこのへんで。

|

« フラストレーション | トップページ | 酸素バー »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 猫、トイレにまっしぐら:

« フラストレーション | トップページ | 酸素バー »