« 悲願達成 | トップページ | 嵐はこなかった »

2007年1月 6日 (土)

1ビット思考

たしか去年の流行語に、「1ビット思考」とかいうのあったよね(ネットで調べてみよう…、おおっ、大丈夫だ)WCCFでも、このカードは使えるとか、使えないとかいう質問をグレムリンたちからよく受けたりもするんだけど、正直うんざりです。まあ、細かく人生の機微を含めて説教してやりたいところだけど、そんなことをしても、馬の耳に念仏さらっと聞き流されてしまうので、「う〜ん、むずかしな〜」、「うん、いいカードだよな」の二つの返事で誤摩化しています。(あれ?これって1ビット?)それと、表の数字では判らない数値の低い選手にも使える選手がいるという話をひねって考えると、そんな苦労をするよりも、数字の高いカードを使っておけば、間違いないということに意外と気がついてないひとが多いような気もしてるんだけど、どうでしょう? 
監督さんの強さも、簡単に強い、弱いではなかなか判定できず、チームのコンセプトや試合数、コンデイションによって、そうとう強さが違いますよね。そんななかでも、都内のゲーセンなどでたまに見かける背中からオーラが出まくっていて、見たからに強よそうな監督さんを見つけると、横からじっと見てプレースタイルをパクってやろうと思っちゃいますね。
今日も、ヒュケをちょっとのぞいたあと、都内のゲーセンでオーラを出している監督はいないかと、池袋までいったのですが今日は見つかりませんでした。しょうがなく、またヒュケに戻りセンダイ監督を発見して、ちょこっと見学させてもらい、その後予選用チームをレジェンドカードで新しく作り始めるもうまくいかず、昨日全冠したビージャチームでローカル挑戦と思ったら、昨日帰りがけにp_p監督とラーションをトレードしていて、補充してなくて結局5クレでやめてしまいました。
シロブヒは、今日の昼の部では少年達の挑戦を受けてましたが、ぶひのアドバイスで右固めするもCPUの方がやっぱり上手で代表を守っちゃいまして、夜の部もなんとか守って明日もエリアに出られます。うれしいですね〜でも気になって通っちゃいそうです。せっかくだから、残っているうちに違うチームで対戦もしておきたいですしね。
その後黒毛和牛ステーキ肉3枚の賞品に釣られて、ビンゴに参加。「うーん、3枚あるから、嫁さんは一枚でぶひは2枚食えるな」と、いつもの皮算用していたらあっというまにビンゴ完成です。ぶひひ、これでステーキはぶひのものと思ったのですが、くじを引くと10等、ナイトメアのブーツキーパー(ブーツの中の湿気をとるやつ)でした。そう世の中甘くないよね。
昼の部のローカル決勝にあがった少年のチームは、ぶひのおせっかいなアドバイスも多少利いているのですが、彼のカード選びとフォメが偶然かそれとも天才なのかばっちり決まっていて、ぶひもうらやむ大量得点をたちあげからばんばん稼いでます。

□□□□■□□□□□□□□□ クライファート(フレッジ)
□■□□□□□■□□□□□□ アンリ  ヴィアッリ
□□□■□□□□□□□□□□ デルピエロ
□□□□□□□□□□□□□□
この攻撃陣で、本当にバシバシ点を取っていきます。もし、いま育てているぶひのチームがぱっとしなかったら、まじでパクちゃおうかなとも思っています。でも、パクって、ぶひがやってだめだったら、そうとう落ち込みそうですけど…w。

|

« 悲願達成 | トップページ | 嵐はこなかった »

コメント

遅くなりましたが、エリア優勝おめでとうございます。
今後とも宜しくお願い致します。

投稿: WHITE | 2007年1月 6日 (土) 18時28分

WHITEさん
ありがとうございます

投稿: ぶひ | 2007年1月 7日 (日) 03時08分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1ビット思考:

« 悲願達成 | トップページ | 嵐はこなかった »