« シロブヒの奇跡 その3 | トップページ | ゆっくりと、調整 »

2007年1月23日 (火)

シロブヒの奇跡 その4

バイトで交通整理をしていて、あまりにも暇で、その暇を紛らわすために、次に自分の前を通った人にキスを(もちろん想像上でですが…w)することにした、劇団ひとり。むこうから、若い女の人が歩いてきました。やったー、と思ったのもつかの間、手前の角から老婆が現れます。たのむから、若い女の人が、老婆を追い越して先に、自分の前を通ってくれ〜と願う劇団ひとり、はたしてキスをすることになった相手は…。
いや〜、ココログのメンテだったらしくて、昨日一生懸命書いた文がアップできなくて、すいません。案の定、決勝Tの初戦勝ったことは、覚えているのですがどう勝ったのか、全然思い出せません。気がついたら勝ってました。で、人間欲が出てくるもので、もう一つぐらい勝ってみたいな〜なんて思っちゃうもんで、そうすると忘れていた緊張も急にやってきて左手が細かく震えてきます。落ち着け、左手!と叱咤してのぞんだ準決勝の相手は、敗者復活で上がってきたガリバーの監督さんです。WCCFは初期から、家族でプレーしているという方で、何日か前にガリバーでも対戦したことがあります。もちろん、ホームの監督さんということで応援も一番多くて盛り上がっていました。あっ、これがホームの良さだよな〜なんて、おもいましたが、ぶひにも、ヒュケの監督さん達が残って応援してくれ、本当にありがたかったです。試合は、結局同点引き分けでPKにもつれこみました。ここ2週間ほど、練習用シロブヒのテーマとして、PK対策に取組んできた成果をだすチャンスです。詳しくは、またの機会に書くかもしれませんが、外しやすい人は蹴らせないで、あとは気合いですかねw。
どうにかPK戦を勝つことが出来、とうとう決勝戦です。1サテで自分の試合にいっぱいいっぱいだったこともあり、他の対戦結果はそのときまでわからなかったですが、ぶひがマークしていたDグループの凄腕監督さんやガリバーのローカル常連監督さんは、どうやら敗退してしまったようです。
ここで、店員の方が「これで勝ったら優勝で、埼玉大会に出場になりますが、出場されますか?」と、一足早いプレッシャーをかけにきました。「えっ、それって優勝予告?」と思いましたが、もうひとりの監督さんにも聞いていたので、SEGAのマニュアルに決勝の前に、プレッシャーを与えるように確認するというのがあるのかもしれませんねw。ぶひは、やったぜ、これで銀のケース確定じゃんと、ほくそんでいたんですが、こうなったら優勝ですよなんて、さらにプレッシャーをかけてくる、ぶひの応援団。
よ〜しあと一戦、と気合いを入れたのには、ちょっとした事情があって、この決勝戦絶対に負けるわけにはいかなかったんです。たぶん、ぶひのWCCF対戦のなかでも最も血圧が上がっていたかもしれません、もちろん左手はプルプル震えています。この試合の展開も、今では全然記憶にありません。終わってみると結局PKにもつれこみ神様・仏様・家の奥様、総動員に祈ったおかげで優勝しちゃいました。

その後、店員さんの埼玉大会の説明を上の空で聞いて、流山監督のリクエストで回転寿しにて、マジョルカ監督と3人で祝賀パーティをして、ヒュケに凱旋。それからローカル挑戦するという若者を残して、キムチ鍋の待つ本当のマイスイートホームに帰宅しました。

|

« シロブヒの奇跡 その3 | トップページ | ゆっくりと、調整 »

コメント

終わって結果も分かっているのに、手に汗握って読んじゃいました。負けられない闘いをものにした(負けられない理由わかりました。)ぶひさん、カッコイイっす。(^^)

ちなみにですが自分は右手ぶるぶるでした(^_^;)

投稿: 仙台 | 2007年1月23日 (火) 22時13分

ぶひさん最高~♪^^
今度”例の店”でお茶でもしながら奮闘記を聞かせて下さい。なんちゃってw

投稿: ジロウ@ボボ | 2007年1月23日 (火) 22時40分

ちなみに、準決勝・決勝とも、相手の監督さんはとてもクリーンな、
気持ちのいい試合をされていました
本当に誰が勝ってもおかしくない決勝Tだったことを書き加えておきます

投稿: ぶひ | 2007年1月24日 (水) 03時19分

おめでとうございます!
ヒュケの監督最近強くて俺は取り残されそうです苦笑
是非是非優勝してきてください。久しぶりの書き込みでした

投稿: p_p | 2007年1月24日 (水) 21時39分

p_p監督さん
ありがとうです、これもp_p監督や他のヒュケ強豪監督に日頃から鍛えられた賜物だと思って感謝しています
いよいよそちらも、ラストスパートの時ですね 悔いの無いようにがんばってください

投稿: ぶひ | 2007年1月25日 (木) 03時21分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シロブヒの奇跡 その4:

« シロブヒの奇跡 その3 | トップページ | ゆっくりと、調整 »