« ひさしぶりの綺羅 | トップページ | ひまつぶし »

2007年1月14日 (日)

寿司のはしご

いよいよ一週間後に、ぶひの今年の予選大会、第一弾ガリバー戦が始まるということで、早起きして申込に行ってきました。流山監督とヒュケで待ち合わせしてから行こうと、去年話していたので申込は11時からなのに、10時前にはヒュケの駐車場についていましたが、流山監督が来ないので、しばらくヒュケのWCCFを見学していました。土曜ということもあり、朝一からほぼ満席状態で、なんだか「今日は、とことん蹴るぞ〜」って言う感じの方が多かったので、しばらく見学してガリバーに向かいました。
ガリバーは、なんで受付が11時からなのかな〜と思っていましたが、開店が11時だったんですね。今日気がつきました。5分前ぐらいについた時は、入り口には10人ぐらいが並んでいて、先日のヒュケの大会で優勝したハシリュウ監督の顔を見つけ、しばらく談笑し開店を待ちました。そして、入り口が開きいよいよ受け付けぶひは7番でした。ラッキーセブンてやつですね。ここでも見学のみで、流山監督が気になったのでヒュケに戻ることにしましたが、結局今日は逢うことは出来なかったです。
ヒュケは、満席状態なのに残りクレが7クレとか表示されている強者もいたりして、混雑時は札を出すだけでなく店員さんの細かいチェックをしないと、良心的な監督さんが損をするような状態を続けていると結局マナーの悪い人だけが残るダメゲーセンになってしまいますよね。お客同士が注意をすると、トラブルの原因になるので、お店ががんばって欲しいものです。
お昼になったので一度家に帰り、カルボナーラを食べ休憩したのち、再度ヒュケに「か〜た監督」の絶好調3トップの活躍をしばらく見ていて、毎年のことながら全取っ替えさせてもらって、大会用のチームにしちゃおうと思いましたが、リバウドはぶひには上手に使えそうも無いので、今年も断念しました。片サイドだけでも、強いのに、3トップを使いこなす「か〜た師匠」は進化してしいて、ぶひには勝てそうも無いのでまたしばらく見学、嫁さんから帰ってこいコールがきたので、帰宅しました。
お茶の水に所用が出来たため車で出かけ、夕飯に水道橋で寿司屋により食べたのですが新年会のせいか、ばたばたとしていて落ち着いて食事することが出来ませんでした。帰り道にラーメンでもと思ったのですが、もう一軒寿司やをリベンジということになり、探すも結局気軽に食えるということで、回転寿司になってしまいました。武蔵浦和の承知の助は、水道橋の寿司屋の3分の一の値段でお腹いっぱい食べれるので、ぶひは大好きです。仕事をしてあるネタということでは、いろいろと不満もありますが、ホタテなどの貝類などは、ほぼ高級店と変らないものがあり土曜の夜など30分待ちなんて言うのも納得です。
これでお腹もいっぱいになり、今日4度目のヒュケにむかいました。今日川口で予選大会に出たと言う「クルミックス監督」と予選大会の話をして、ICCなど見学してましたが、嫁さん同伴ということもあり、混雑しているサテに後ろ髪を引かれながらも今日はプレー無しで帰ることになりました。
明日は、少しプレーが出来るといいですけど、もしかしたら水戸のほうに行かなくてはならなくなりそうで、どうなるか解りませんが、イメージトレーニングでもしながら寝ることにします。

|

« ひさしぶりの綺羅 | トップページ | ひまつぶし »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寿司のはしご:

« ひさしぶりの綺羅 | トップページ | ひまつぶし »