« シロブヒより愛を込めて | トップページ | フランエキストラ »

2007年5月 1日 (火)

「コンテスト参加チームを最も苦しめたチーム賞」

あれ、日曜の記憶がないな〜。ブログを書こうとして思い出しているんだけど、何してたっけ?…。え〜と、たしか昼過ぎまで仕事をしているふりをして、そのあといつも通りヒュケに自転車に乗っていって…、結局WCCFはやらなかったんだっけ…う〜ん何だか毎日同じ繰り返しだから、わからなくなっちゃったな〜。これは、まずいかも…。
さすがに、今日の記憶はあるかな…、昼過ぎまで仕事をしているふりをして、SP2の賞品告知ポスターを作って急いでヒュケに行こうと思っていたのに、よめさんにポスターのダメだしをされて、渋々修正。ぶひ的には修正前の方が好きだったのにな〜、といっても遊びにいく手前、ここは嫁さんの意見を聞いておいた方がいいと言う政治的判断を下し、修正後のポスターを持って自転車に乗りヒュケへ。
奇跡的に残っていた「シロブヒ」が、p_p監督に店舗代表を明け渡すちょっと前に到着。「うんうん、ここまでよく残った、あとは若いもんに任せたよ。」ということで、ひまつぶしチームに店舗代表を渡しました。そして、昨日立ち上げた「ブヒヤーベース」(マルセイユしばりsp2)で、KCCにエントリー。
あっ、記憶が戻ってきた…、不機嫌なか〜た監督にダメだしされながら、昨日はこのチームを立ち上げたんだ。そしていきなりローカルに出るといういつもの立ち上がりで、スキルファンタジーに2:1で勝って、ゴーストにしたその後もグループ一位抜けし、「あれもしかしたら、これってアタリチーム?」なんておもったけど、フレンドリーでは、浪速や神戸にぼこぼこにされ対人戦では、悲しくなるような負け方をする「ブヒヤーベース」だったのですが、「ニアン」と「マルーダ」のがんばりで、CPU2チームを下しKCCは決勝に進出。相手は、センダイ監督のSP2チームです。開始直後から、監督カードの違い(E-とSS)か、あきらかにこちらに有利な神の力が働いたおかげで、なんとKCCゲット。そしてNSCもゲットしてしまいました。パチパチ…。
しかし、その後のフレンドリーでは、思わず笑ってしまうような守備の乱れをつかれ連敗。脱6バックをテーマにゴール前に菱形に置いたDF4人で守るフォメは、さすがにこのメンバーでは難しいようです。しかし、センターライン上左右おおきくひらいた「タエ・タイオ」と「ロリック・セナ」の働きで、試合展開は6バック時よりバリエーションが増えたようなきがしますし、他人とは思えない名前の「デヴー」を中心に、左「ギャラス」右「アビブ・ベイ」のDF陣も、いい時はいい…というか、数字なりに働いてくれているという感じでしょうか。特筆すべきは、全員の連携はとてもいいようです。動物連携は確かめていませんが、かなり早く多くの選手が薄線で結ばれています。
連携もそうですが、「ブヒレンツェ1280」とくらべて、監督カードの違いを、練習の成功率、パラメータの大きさ、その他様々なところで、大きく感じます。
そういえば、流山監督のSP2チームが任期終了しました。ぶひが立会人という事で最終試合前に、選手の成績をチェック、最終試合の結果をプラスして記録しました。150試合を消化し、全冠そしてローカル三回、最多得点はムトゥの140点、アシストはジュリの90と、すばらしい成績を残しました。詳しくは、掲示スペースのコピーに書いてありますのでチェックして、参加監督の皆さんは頑張ってこの記録を塗り替えましょう。
明日は、朝から都内で打合せが続くので、SP2はお休み。時間があれば、シロブヒの最後の任期でローカル狙いでもしてこようと思っています。連休後半は、気合いを入れ直して、打倒流山チームという事でSP2集中強化週間にしようと思いますので、よいこの皆さんは「ブヒレンツェ1280」を見かけたら、やさしくしてくださいね〜。そして、他の監督さんのチームを虐めて、「コンテスト参加チームを最も苦しめたチーム賞」をゲットしてくださいね。

|

« シロブヒより愛を込めて | トップページ | フランエキストラ »

コメント

その強化週間に自分はおじゃましちゃうんですね^^;
コテンパンにされないようにがんばります!
朝一からがんばりますよぅ!!
お店10時オープンですか?

投稿: トキ | 2007年5月 1日 (火) 08時02分

ヒュケは10時からです
ぶひは、昼過ぎによる予定です

投稿: ぶひ | 2007年5月 2日 (水) 03時32分

わかりました!では3日はお邪魔致しますm( )m

自分はチーム名に /DJか/djと表記があります
ので、見かけましたらやさしく声をかけてください^^
大変な臆病者ですので・・・^^;

仕事の待機なので作業着姿でがんばりますが
暖かく見守ってやってください!

投稿: トキ | 2007年5月 2日 (水) 08時07分

ヒュケに行くと、いろいろな人にあったり、プレーに夢中になったりで、充分なおもてなしは出来ないと思いますが、覚えておくようにします。3日は、名物監督たちはあまり出現しないようですが、休日なのでグレムリンはたくさんいると思いますので、ガチのチームなら勝ちを稼ぐ事が出来ると思います。しかし、なかには常連監督をてこずらせる手強いグレムリンもいますので、ご注意くださいw。

投稿: ぶひ | 2007年5月 3日 (木) 02時56分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「コンテスト参加チームを最も苦しめたチーム賞」:

« シロブヒより愛を込めて | トップページ | フランエキストラ »