« リベンジの行方 | トップページ | ヒューケット全白大会 »

2007年10月24日 (水)

ロケテいっちゃいました その2

前回の練習で休養を選んだかとどうかも忘れてしまうぶひの記憶力では、新バージョンの選択肢の多い育成ゲームのような行程は、とっても難しそうです。時間が許す限り、何人でも呼び出せそうですが、同じ選手を同じ部屋で呼び出すとド〜ンと音がして帰ってしまいます。特に連携をつける作業は、ぶひの操作が悪いのか、ロケテだからなのか、連携線が確認できません。いや、確認するところはあるのですが、全然つながっていません。8試合ぐらいでは、連携はできないのでしょうか?

そうそう、フレンドリーが始まったんですよね。どうやら、ロケテでは対人戦になる割合が多いようです。操作方法も、わからないまま現行版と同じ感覚でプレーを始めますが、ずいぶんとぎくしゃくしています。中盤のチェックがはげしく結構ボールを獲られます。サイドは、抜けてパスを出してもフィニッシャーの決定力が低くなっているのかほとんど決まりません。ドリブルで持ち込んでも、シュートボタンの反応が非常に悪く、そうとう早めに撃たないとキーパーにつめられます。かと思うと、こちらのキーパーが全然動かなかったりと、う〜んどうすればいいの〜、そして噂どうりシュートキャンセルが利かないので、そこら中でロングシュ〜トの嵐です。

試合のローテーションはレギューラー2、カップ戦3、が三回繰り返しです。カップ戦はプレシーズンなどの低級カップですが何故か出てくるチームは星がいくつもついているチームです。初戦はなんとか引き分けたものの、2戦目も何故か同じ対人戦。何戦かこんな調子で進めるも、コツは掴めず。あっそうだ、今回のバージョンアップの目玉キープレーヤーボタンを使って無いじゃんと気がつき、試合中に切り替えてみるとことに。カードを擦って、キープレーヤーボタンを押すと、おおっキープレーヤーが変ります。最初は、ドログバにして、得点したらバレージに替えて守備的に、この操作のせいかどうかは解りませんが、ちょっと勝てるようになりました。じゃ次は、トップ下のランパードをキープレーヤーに…、おおっすげーパスが速くなった…けど、受け手が追いつかないようなパス出しても…、まあ8クレしかしなかったのと、ぶひの分析能力の低さで、ぜんぜん解らないことだらけですが、はっきり言えるのは、現状ではお金の獲れるゲームではないということ。もうちょっと、ちゃんとしていると思ったのにな〜、期待はずれでした。ゲームとしても楽しみたい人は、あと2週間ぐらいしてから行ったほうがいいかも。
ぶひは、また暇を見つけて遊んできますが、結構ストレスたまります。

|

« リベンジの行方 | トップページ | ヒューケット全白大会 »

コメント

う~ん。ロケテは行った人みんなが微妙と言っていますね。
私も友人と近々行って酷さを確かめてみたいと思います。

投稿: 真澄 | 2007年10月24日 (水) 23時42分

本当、ロケテとはいえひどいですよ。
でも、お祭りみたいなものなので、参加しておくのもいいですね。
昨日も行ったけど、ほぼ変化無しでした。

投稿: ぶひ | 2007年10月26日 (金) 08時36分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロケテいっちゃいました その2:

« リベンジの行方 | トップページ | ヒューケット全白大会 »