« ポイントラリー | トップページ | 夢見るぶひ »

2007年12月 7日 (金)

汚れた空気

昔にくらべると東京の(ここは埼玉ですが)空気もきれいになった気がします。その理由は、まず煙突が減りましたよね。ぶひは幼少の頃、東京の練馬という住宅街で育ちましたが、工場や銭湯の煙突がけっこうあって、モクモクと煙を出していましたが、今ではほとんど見かけません。そして、自動車も排ガス規制が年々厳しくなるにしたがって、マフラーから黒煙を出して走る車がなくなりました。子供の頃、ぜんそくで苦しんだことがあったけど、空気にきれいな静岡に引っ越したら、急に直ってしまったのは、必ずしも空気のせいだけではないと思いますが、あのころの東京は、やっぱりどんよりしていた気がします。
空気といえば、最近では「KY」とか、いう言葉がはやっているそうですが、「空気が読めない」ことで失敗するのはぶひも、よくあることです。組織の中で、働いていないと、よけいにそういった能力は薄らいでいくようで、まあもともと天の邪鬼なところがあるぶひなので、あえてそのようにして楽しんじゃっているところもあるのかもしれませんが、あとになって失敗したな〜と反省することも数あまたです。
ぶひ的には、あまり空気が読めすぎちゃうのも、鼻につくというか、若いうちはちょっとやんちゃなぐらいの方が好感が持てますね。若者は周りを見ないでただまっすぐと進んでいく、それを爺が舵を取ったり時にはブレーキをかける。そんな風にできると良い関係が出来ていくような気がします。
また。一概に空気といっても、環境や場面によってがらりと変わってしまうものですし、さまざまな空気が解るようになるには、それこそ数々の修羅場をくくってきた人にしか不可能なことなのかもしれません。

せっかく風邪が治りかけてきたぶひも、ゲーセンのタバコまみれの空気は、また咳や鼻水を誘発してしまい、なかなか長居することが出来ません。昨日は、せっかく師弟対決が出来ると思ったのに、か〜た師匠、ぶひとも対戦前にPK戦がものに出来ずに敗退。遠征用にするなら、このへんでもう一度連携強化するか、それともこのままローカル狙いで賞金を稼ぐか、判断の難しいところですね。ピコピコプレーに負けているようでは、遠征には使えないので、いずれにしてももう少し修行が必要なようです。

そして、、ゲーセンには強力な空気清浄機がつくと良いのですが…。

|

« ポイントラリー | トップページ | 夢見るぶひ »

コメント

こんばんは
書き込みだと話が進みづらいので
連絡の取れるメールアドレスを教えていただけませんか?
ブヒさんでも代理の方のでもOKです。

juveneko@yahoo.co,jp

までご連絡をお願いします。

投稿: 渋谷ネコ | 2007年12月 7日 (金) 17時29分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 汚れた空気:

« ポイントラリー | トップページ | 夢見るぶひ »