« 腹が減っては戦はできぬ | トップページ | ヒュケ大会考察 その1 »

2008年2月18日 (月)

第8回 ヒューケット最強監督決定戦

第8回 ヒューケット最強監督決定戦
参加者32名で行われた今回の大会はレギレーションフリーということで、ほとんどの監督さんはU-5でしたが中には全綺羅や全白という強者もいてバラエティ豊かな楽しい大会になりました。
予選グループは、接戦が多く三戦目まで結果のわからないグループが多い中、三戦全勝の「バースディDAI」「シルキー」の強さが目につきました。またグループD-2は三戦が終わったところで2勝1敗が三人が同率、得失点差で決まるというまさに接戦を繰り広げました。
CPU戦のない全対人戦ということで、3点差のついた対戦はまれでほとんどが一点差の試合で、堅い守備と確実な得点が勝利のポイントになったようです。

予選グループ
A-1
◎バースディDAI
□ユベントスFC
□ヒマツブシTC
□ETU`@3S

A-2
◎Leo Pard
□JCMゴナチャンス
□Fine boy 中MGM
□バーストエンドサン

B-1
◎ネラッズロー<CK>
□レットガーター
□浦和ジローTC
□ネギガアマイヨ流山

B-2
◎CKY
□プラティナム
□ツカ:ミランネ
□キングボーボ

C-1
◎南国
□ロサリオ
□コンサイ
□ミラクルブ

C-2
◎シルキー
□FCバルセロナ
□Grey 八戸
□ネギガアマイヨTC

D-1
◎name2.ne.jp
□オスロ
□パンチネルロ
□ニューカッスルFC

D-2
◎ナニガナンデモ
□バースディURD
□MAKOTOギンガケイ
□プワワ

決勝トーナメント(各グループ一位による)

ベスト8
ナニガナンデモ
シルキー
Leo pard
南国

ベスト4
neme2.ne.jp
バースディDAI

準優勝
ネラッズーロ

優勝
CKY ファイヤー監督

決勝トーナメントは、全綺羅の注目チームネラッズーロさんがPK戦を勝ち抜き決勝に、もう一つの注目チーム二文字の選手のみの「name2.ne.jp」は、準々決勝で敗れ、決勝は小田原から参加の「CKY ファイヤー」と「ネラッズーロ<ck>」が2:2と両者譲らずPKにもつれ、PKキーパーパリューカ投入の「CKY」が優勝、副賞の01−02未開封10枚をゲットしました。

|

« 腹が減っては戦はできぬ | トップページ | ヒュケ大会考察 その1 »

コメント

おつかれさまでした!

すごく実の多い大会参加でした♪
いつか結果を追求したテンションで
また参加させてもらえる日を目指して
また、がんばります^^

投稿: トキ | 2008年2月18日 (月) 19時34分

朝早くから遠方よりの参加ありがとうございました
想定外のトラブルもあり、ドタバタしてしまい申し訳ありませんでした
また近日開催いたしますので、ぜひ遊びにきてください

投稿: ぶひ | 2008年2月19日 (火) 15時01分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第8回 ヒューケット最強監督決定戦:

« 腹が減っては戦はできぬ | トップページ | ヒュケ大会考察 その1 »