« なんか、だるいこの頃 | トップページ | カムバック! ジダン »

2008年5月10日 (土)

ロケテツアーin池袋

ヒュケで皆勤賞を競っているシルキーBrsと、池袋GIGOのロケテにいってきました。連休中は、なかなか繁盛していたらしいですが、金曜の昼間ということで、2〜3人がプレーしていましたが、その中にヒューケット大会第2回チャンプのピロさんを発見。ロナウドを使って、ここのランキング一位になっているロケテの達人です。なにやら、ロナウドはロケテでもアタリカードになってるようで、アキバでもランキング一位になっていた記憶があります。「降臨」とかいう戦略?をもっているらしく、これがいいらしいですよね。ちなみに、噂のLEロナウドですが、ピロさんの対戦相手のCPUチームにも金色表示のロナウドがいましたので、排出はほぼ決定ですね。
ぶひは、とりあえず全冠ローカルゲットしてオファーを受けたカードで、新チームを立ち上げてみましたが、選手能力・連携とも、引き継がれるものはなかったようです。ただこのカードは、エリア取得カードだったので、ユニ・チームマークともにエリア限定を使用しました。メンバーは、ニステル、ギグス、C・ロナ、スコールズ、エシアン、ディアッラ、アッピア、シルベストル、ブラン、トゥーレ、デ・サンクティス、スミス、パクチソン、トゥードル、ボウマ、パリューカと、マンチェスターベースのチームです。ニステルかルーニーかは、ちょっと迷ったのですが、安全なとこでニステルにしてしまいましたが、ちょっと冒険してもよかったかな〜。
スタートして、キャプテンの挨拶…、このメンバーだとブラン? スコールズ? ギグス? いやいや、出てきたのは帽子をかぶった控えのキーパーパリューカでした…、う〜ん近々交代だな。このチームはとりあえず、2クレやって終了。平日のガラガラなとこを狙って、ちゃんと育成したらどうなのか確かめてみたいです。
もうひとつの50試合ぐらいやったラヴァネッリのチームは、いまだにカップ戦がとれていないのでプレシーズンに出るも、またも一回戦PK負け。動きは、よくなっているのですが、失点が多いですね。その後のフレンドリーで、マジシャン監督が代打ちをして、4バックで対人戦をしたのですが4:0と快勝していました。ぶひの3バック1ボランチより、安定しているようですので、フォメを見直す必要があるのかもしれません。
しかし、連休デビューでずいぶんとロケテを始めた監督さんが増えたようですね。また、ロケテで全冠して更新している強者監督さんもちらほら出てきています。今までのように、特殊称号がつくようです。ただし、せっかく3段階に分けた監督の種類と6段階のレベルですが、意外に簡単に上がれてしまうようで、ちょっとつまんないかな。一回の更新で、一つ上がるか上がらないぐらいのほうが、頑張りがいがあるのにな〜と思いました。
途中合流したヒマツブシ監督と4人で、帰り際カードショップ巡りをして、ぶひはユーロ2008とリーガエスパニョーラのトレカを数パック購入。カードを引く楽しむがない今、こういったカードの方が安価で楽しめる気もしますが、集めはじめればコンプしたくなるものあって、結局こずかいがいくらあってもたりませんよね。最後によったカードショップは、WCCFくじが数種類用意されていましたが(委託販売)そうとうギャンブル性が高いらしく、お店の人が「それは、相当キツいよ」と、一言いってから売っているクジを学生が買って玉砕しているのを目の前でみて、さすがのクジ好きのぶひさんも、二の足を踏んでしまいました。たしか、1500円で、黒ドログバ…ひどい、あまりにも酷すぎです。ぶひが、店のおじさんだったら、かわいそうだから綺羅のドログバをあげちゃいます。(うれしくないか)でも、こんなことも、社会勉強として必要なのかもしれません。ヒュケの青年実業家ヒマツブシ監督は、「買う側でなく、売る側にならなければ」と、オヤジのような名言をこのあと吐いていましたが、全くその通りです。
このあと、ヒュケに戻りローカルに出るも、40試合ぐらいのチームに何も出来ずに敗退、終了間際ロンシューまでくらい、カッとしてプレスをかけた途端にゴール前で相手スナイデルをけずり、ロナウジーニョのみごとなFKを決められるおまけまでついた一戦に心をおられ、残りクレをか〜た師匠に託してフレンドリーをするも、連携がつながらずよい試合だったと褒められ、う〜んこのチーム辞任かなと思ったけど、残り15試合をローカルにかけて、不条理な展開と戦っていこうと、決心するぶひでした。

|

« なんか、だるいこの頃 | トップページ | カムバック! ジダン »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロケテツアーin池袋:

« なんか、だるいこの頃 | トップページ | カムバック! ジダン »