« WCCF占い | トップページ | ラ・ブヒ〜・アンサンブル始動 »

2008年7月26日 (土)

ペレの相方は誰だ

ひさしぶりに、アキバGIGOを覗くとランキングに変化がありました。ロケテ名人のエトー111点を超えて、ペレが137点でトップになっていました。気になったのは、それにともなうアシストランキングなんですがロケテ名人のエトーを支えるロナウジーニョ(82アシスト)が一位でそのあとエトー(これもロケテ名人)、ベッカム、カフー、トッティと続くのですが、ペレチームのアシストがランクインしていません。5位のトッテイが55アシストですから、137点も取っていれば相棒がランクインしてもおかしくないのに…。実際のプレーをみている訳ではないですから、よくわかりませんが、ワントップのペレにとにかくパスを渡しちゃおうってやつですかね。
アキバなどは、地方から来た監督さんがプレーするので、好成績や高年棒チームなど記念に残される方が多いので、プレーを目撃するのはむずかしそうですが、上手なペレ使いをこの目で見てみたいものです。

びっくりする程の暑さの中、神田から秋葉原、御徒町、上野と歩いてみましたが、秋葉原では新稼働店が多いのに、何故か上野は新稼働店が見つけられませんでした。何しろ上野のゲーセンはエレベータが無いとこが多くて4階とか書いてあると、もう絶対無理とあきらめちゃっているので確認した訳ではないですが、西郷会館などは05-06が3サテで稼動していると言うある意味レアな訳で、それでもICCに二人の監督さんがエントリーしていました。任期の2試合残っている05-06カードをさして見てみましたが、新筐体に慣れた目にはブラウン管の画像が荒く見えてしまいました。

結局上野では新稼働店を見つけられなかったので、久々に麻雀格闘倶楽部をやったら、バージョンアップしてました。このゲーム時間つぶしには、ちょうどいいしWCCFと違って大抵の店においてあるので、たまにやるのですが場所によって料金設定がずいぶん違いますよね。半荘買取の場合、ヒュケなら200円ですが上野では400円で、コンティニューがまた馬鹿高でびっくりしました。WCCFといい、ゲームの値段がずいぶん高いものになっていますよね。4クレ1000円を2回、毎日2000円使ったら一ヶ月で6万ですか…。子どもが出来るゲームではないよね。新バージョンは前にもまして、やればやるだけ強くなるみたいなことになっているから、勝つ為には相当つぎ込むことになりそうだし。コナミの競馬ゲームは排出無し100円とかやっていたけど、WCCFもそういう柔軟さがあるといいのにね。

ヒュケには今日も覗きにいっただけですが給料日で金曜ですもの満卓でした。ヒュケは戦術固定、プレスピコピコが8割位なので、あまり新しい発見はないのですが、AIによる選手の動きはよくわかりますね。今のところ、ぶひが心配した通り、AI任せの方が下手な操作より強い仕様になっていて、勝率が稼げない監督さんが多いようです。そんななか、やはりオールスターチームや新綺羅チームは、ある程度は勝てているかな。ぶひは、全白(2期目)なので立ち上がりに苦労しています。でも、ベッカム、ロナウド、ロベカル、ラウールのレアルもどきや、ペレやロナウジーニョがいるスーパーブラジル軍団との対戦で、勝った時は、例え補正とはいえうれしいですね。ダーティぶひの本領が発揮されるひと時です。

そんな中、唯一のU-5チーム、ラヴァネッリ、アンリのチームが終了。全冠は出来なかったけど、星は3つで、パートナーは3人来ました。このチームもきっと同じメンツでまたやるんだろうな〜。このほかに、ミランもどきも終わって就任待ちだし、全白、マンチェスター、レアルが任期中。あとは、新稼動で使っていないのは一枚の監督カードだけだ〜。ウ〜ン、6チームか…、多いようだけどやっぱりパートナーのことがあるともっと増えそうだな〜。

|

« WCCF占い | トップページ | ラ・ブヒ〜・アンサンブル始動 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペレの相方は誰だ:

« WCCF占い | トップページ | ラ・ブヒ〜・アンサンブル始動 »