« 地震・雷・嫁さん | トップページ | 究極の10枚 その3 »

2008年8月23日 (土)

ネットワークアップデート

前に店員さんに聞いた時は、稼動管理上のソフト変更と聞いたけど、猫さんとこにもバランス調整も有りと書いてあったので、早速試してみようと夕方から行ってきました。昨日、ICCでCPUにやられたので「あぁ、1日我慢していれば楽に獲れたかも…」なんておもっていましたが、それは甘い考えでした。
ちょっと試すだけのつもりが、フレンドリーはあいかわらず枠のでかいとこと当たるし、スローモーションにも相変わらずなるし…、今回のバランス調整って、フリーや5Rがあまりにも幅を利かせているので、動かなくしてやろうということにしか、ぶひには感じられませんでした。あとは、パスワーク系のKPがあまり機能しなくなったかな〜。今日はU-5や全白をやらなかったから、はっきりとは言えないけど、SEGAはU-5でやらせたいのかなと思う。
ネットワークでのバージョンアップは、自動で行われるらしく、その際すべてのランキングもリセットされるらしく、先日までのランキングはすべて消えていました。あれは、ランキングに乗ることを楽しみにしている人には、ちょっとショックかもしれませんね。皆さんのホームでは、リセットされていませんか? 情報ください。
そういえば、公式ページにも店舗別監督年棒ランキングというのが、最近アップされました。これは、ゲーセンで見る順位とは少し違ってそのゲーセンで立ち上げたチームのみ対象になっているようです。

う〜ん、なんか変ったんだろうな〜だって調子悪いもんと、いいながら25クレもプレーしてしまい、オフェーを受けてD1スタートしてあっさり優勝したミランチームが、別チームのように動かなくなり気がついたら勝率5割といつものぶひさんに戻ってしまい、誰にという訳でもなくプンプンと怒りながら家路についたのですが、頭を冷やして考えてみると、ゲーセンでもネットでもみんなが言うように「対人戦が多い」「CPUが強すぎる」というのは、ぶひ的には少し違う気がしています。
前バージョンのように、シナリオ通りこなしていけば誰でも攻略できるゲームのように、全冠、150試合、100勝が地蔵プレーでもできたゲームより、すこし難易度があがったゲームの方が苦労して勝った時の喜びが大きいと思うのですが…、たしかに育成期間は対人などせずに、接待試合をしてくれるCPUチームが恋しくなる時もありますが、多重バック有利のあのバージョンで、ラインの思い切り上がった穴だらけのディフェンスチームや顔色の悪い選手ばかりの個性派選手チームなど、あれをぼこぼこにして7点取ったとかって、スライム1000匹倒しましたみたいなことだったんですよね。ぶひも、得意になってやってたけど。
まあ、娯楽だから勝ってなんぼというのは、ぶひにも解るけど、格好良くいえば負け試合からも学ぶことはあるぐらいの悟りが開けるといいですよね。店内対戦でも、対戦後に二人で試合が振り返れる…なんていうのは、やっぱり難しいかな。

|

« 地震・雷・嫁さん | トップページ | 究極の10枚 その3 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネットワークアップデート:

« 地震・雷・嫁さん | トップページ | 究極の10枚 その3 »