« 9,800円のデッキケース | トップページ | レアルのデッキケースは、8,400円 »

2009年3月17日 (火)

楽々チームでも、苦労する

白ミランの任期が終わりに近づき、シール集めをノンストレスでするために、気合いを入れなくてもそこそこ勝てるやつを立ち上げました。もうひとつ黒白ユベントスしばりがあるのですが、これはサイド偏重放り込みには向かないので、2トップの操作練習用にとっておいて、ほぼお地蔵さん状態で、どうにかなっちゃうやつを作りました。新綺羅のメッシから、05-06WFWエトーにひたすら上げさせる、そしてトップ下は保険でロナウジーニョ、おなじみ旧バルサの三人組なのでほっておいても連携線はついちゃいます。もちろん、後ろも新筐体になっても鉄板のフラット4-3システム、デフェンス値がそこそこあって体力のある第一堤防をつくり、あまり動き回らないディフェンス値の高い4人組の第二堤防、あとは信頼のおけるキーパーで、どうにかなるかと思っていたのですが…。

第一堤防の概念が昔と少し違ってきていますね、ここの人選がチームスタイルを大きく変える気がします。まあ、その話はもうちょっといろんな人のをみせてもらったら、みんなに解るように説明できるかもしれないので、そのうちに。

そして05-06時のように、DFの高いカードを4枚並べれば守れるんじゃないんですね。テベスやトーレスなど得点ランクの常連FWは、一枚の壁は簡単に通り抜けてくる超能力をもっているようだし、サイドに関してはちょっとスピードかテクがあれば、相当ケアしていてもクロスを上げられちゃいます。巷で云うように、攻撃優位なROMなんですね。総合力がほぼ同じなら4:4なんていう点を取り合う試合が多いのもうなずけます。ぶひは、カテナチオなほうなので、あまり向いていないかもしれないな〜、このROMは。

白ミランはカード能力が全体的に弱いから勝てないのかと思ったけど、楽々バルサも失点するときは、ほぼザルになっちゃうから、そういうものだと思うしかないかな。少しずつパッチをあてて、穴を減らせば上手に守備が出来るようになるのだろうけど、前のように何チームも大会用に作る気力もないし…。

オートマチックで試合を展開してくれるKPシステムの癖をつかんで、一番厄介な試合中に変わる勝利精神のシーソーを大きく傾かせないようにとか、考えはじめちゃうとまた仕事しないでゲーセン通っちゃうので、誰かかんたんに勝つ方法教えてください。

確定申告出したついでに、与野イオンによると平日の昼間なのに、満サテ。100年に一度の不況なんて、嘘みたいだよね。キャンペーンのデッキケースも土日にみんながんばったらしく、ミランとユベントスは品切れ、バルサもあと一個だった。ぶひは、8クレでシール一枚。う〜ん、月末までにあと6枚集まるかな?それまで、ケースは残っているだろうか。

|

« 9,800円のデッキケース | トップページ | レアルのデッキケースは、8,400円 »

コメント

こんにちは。
サイド攻撃いいですよね。
でも僕は飽きちゃったんで2トップでやってます。いろいろ変えるので疲れますよね。

デッキケースのシール差し上げましょうか?
もう僕は3個もっているんで、現在5枚あるので今度お会いできたら差し上げます(笑)

投稿: 咲くっとさくら | 2009年3月18日 (水) 16時38分

そうだね〜、得点ランクを狙ったり
連携を早くつけたいときは、サイド偏重が楽でいいけど
どうしてもルーチンを繰り返す作業になっちゃうからな〜。

シールは、昨日みっちりやって
2つめのデッキケースをゲットしたので
もう大丈夫です。
一枚200円ぐらいの価値ありそうだから
綺羅とのトレードできるんじゃないかな。

投稿: ぶひ | 2009年3月18日 (水) 17時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45709/28640517

この記事へのトラックバック一覧です: 楽々チームでも、苦労する:

« 9,800円のデッキケース | トップページ | レアルのデッキケースは、8,400円 »