« 帰って来たハイテク渋谷大会 その2 | トップページ | 危険な昼下がりの情事 »

2009年4月 2日 (木)

散歩の達人

結局当たらなかったEXキャンペーン、当たったらもうSEGAの悪口言わないからって思ったのに〜。ふんだ、悪口ばかりかいてやる〜…って思ったけど、今日も散歩の途中でヒュケによってグレムリンのプレーを観てたけど、よく出来てるよねこのゲーム。11×2の選手が勝手に動いてくれて、最後に「ハイどーぞ」って感じで一番美味しいとこをやらしてくれるんだもんね。

朝起きたらすんごい風でびっくりだったけど、北戸田までいってゲーセンをのぞくとプレシーズン中。W4に出れるチームがなかったので、のんびり桜を観ながら川沿いの歩道をヒューケットまで移動。川には水鳥や鯉そして亀が…、いや〜天気がいいせいか亀が甲羅干ししているんだけど、すんごい数。500メートルくらいのあいだに20匹ぐらいいたと思う。朝飯を食べてなかったので、あれが食えたらいいのになんて、馬鹿なことを考えながら歩いていきました。

で、ヒュケで観戦しながら休憩。薄暗いからつい眠くなっちゃうけど、カカ・シェバのサラリーマンをアーセナルぽいグレムリンが撃破したりするのを楽しく観てました。06-07全盛期のベッカムのようなアーリーをウォルコットが上げ、ベントナー、アデバイヨールが決める。KPは何使っているんだろうと思ってみたらムービングパスワーク?あれ?トップ下だからセスクみたいだけど、今度見かけたら確かめておこう。その後公式ページを見ていたら、今月のサッカーキングで、セスクを軸での記事があるとか。これもどこかのゲーセンで読まなくちゃ。

渋谷の大会のあと、サノゴシステム@Bhの特ボが結局いつくるんだろうと思ってやっていたら、レギュラーリーグ3連続引き分けして(ほんと全然うごかね〜)3位で終わったとこで来ました。178億ちょいかな、そうすると次はきっと258〜263億あたりと予想したけど、そのあとCCセット、ICCと取りこぼし、この調子じゃそこまで賞金のびないかもしれないと、弱気になってます。でも、あまりにいいとこなしだったので、このままじゃくやしいから、ちゃんと調整してもう一度モードでためしてみたいなあ〜。そのためにもサノゴチームの不調は、調子の波の底だったせいか、ほかが強すぎたためか、ぶひが下手なのか、ちゃんと分析しないとだめだよね。

確かに全冠以降、サノゴのシュートとヘディングがキーパーの正面をつくようになり、引き分けの山を築いているので、波の底にいるような気もするけど、ほかにも「KPをいろいろためしている」「ネスタとプジョルを綺羅にした」「控えを使うようにしている」とプレースタイルにも、問題があるかもしれないし。う〜ん、やっぱり大会では、みんなが強かったってことにしておこう。

|

« 帰って来たハイテク渋谷大会 その2 | トップページ | 危険な昼下がりの情事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45709/28933466

この記事へのトラックバック一覧です: 散歩の達人:

« 帰って来たハイテク渋谷大会 その2 | トップページ | 危険な昼下がりの情事 »