« 秋葉ミーティング | トップページ | 5人の神様 その2 »

2009年6月18日 (木)

5人の神様 その1

サテに小さな神様がすんでいることは、ずっと昔にも書いたんけど、その神様が5人いるということを最近知った。なるほど、一人なら気まぐれを起こしても何となく想像がつくけど、5人の神様がそれぞれ違うことをしていては、ぶひには理解出来ない現象が起こる訳ですね。

宗教というのは心のよりどころとなり、死や病の不安を和らげてくれたりもしますが、時にはそれが原因になり戦争や人殺しまでしてしまうこともあります。ジョンレノンも宗教のない世界を想像してごらんといっていますが、今更それは難しいことですね。英語圏では何かあるたびに「オーマイガ〜(Oh my god)」といいますが、その場合はキリストをさす場合が多いんでしょうね。宗教も雑多、八百万の神もいる日本では、お願いことをするにも「神様、仏様…」となり、受験の願掛けは天神様、商売繁盛は恵比寿様と使い分けをしなくてはいけません。

幼少の頃、祖母にかわいがられたぶひは、当時ちんちん電車とよばれた都電にのって巣鴨のとげ抜き地蔵によく連れて行かれました。ここでは、小さな紙にお地蔵様の絵が描かれたお札を売っていて、とげがささるとよくこれを飲まされたものです。子供心にも「お地蔵さん飲んじゃっていいのかよ」と思ってましたが、刺が抜けることもお腹を壊すこともなかったです。

ぶひのように、超人FWが引けない、テクがない、資金も十分にない、ヘレンケラーのような監督さんが公式で勝つためには、神頼みしかない訳で、いつもはサテの中のちいさな神様に頼んでいたのですが、5人もいるとなると、そのうちに誰に頼めばいいのでしょうか。神様は、意外とヤキモチ焼きと聞きますので誰か一人に頼むとほかの4人がきっと意地悪してきますよね。かといって、5人いっしょというのも、効果が薄れそうですし。

いや〜、これは難問だな。

|

« 秋葉ミーティング | トップページ | 5人の神様 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45709/30148825

この記事へのトラックバック一覧です: 5人の神様 その1:

« 秋葉ミーティング | トップページ | 5人の神様 その2 »