« サノゴ再び | トップページ | 愛はあるの? »

2009年7月 1日 (水)

大きなトロフィ

少し景気も回復したのかな〜、いつもの月末よりちょっと忙しい気がします。まあ、普段遊んでいるからかもね…。そんなわけでここ数日は、朝から真面目に働いてゲーム代を稼いでいますw。

さて、三郷の大会ですがぶひを含めたヒュケ組3人が敗者復活になりましたが、でもぶひは初戦PK負け、そういえばサノゴチームはPK駄目だったのを終わってから気がついた…、これで店舗大会出るならタファレル無理矢理突っ込んでみるかな、☆ゼロでも発動するんだろうか?公式予選は、PK戦大事ですよね〜、グループリーグは関係ないけど、決勝Tでは必ずと言っていいほどPKになるのが1試合はあるので、やっぱり蹴り順ぐらいは決めておかないとね。

残りの二人は、ぶひと別の山で勝ち上がりこの二人の対戦で勝った方が決勝Tへ進むことになるのですが、レンタルチーム同士のいわば代理戦争になりました。ヴァーリー監督の使ったぶひのバルサチームは何度も言うようにちょっと軽く作ったとことだと、全く動かなくなるのですが、この試合の敗因がそこにあったのかどうかは解りません。それでも、この三郷の大会全体を通して軽いチームが好成績だった気がします。これで、ヒュケ組はヒマツブシ監督とマジシャン監督が決勝Tへ。この二人はどこに行ってもコンスタントに成績を残しているヒュケ組のダブルエースです。早くマジシャン監督にも自分のチームを完成させてもらわないとです。

決勝Tは地元の監督さんに加えて、遠征の方がちらほらとまじって、熱気あふれる激戦が予想されます。せっかくの大会ですから勝つことはもちろん大事ですが、自分自身のモチベーションの調整や流れをつかむ感覚、KPの切り替えや選手交代のタイミングなど何かテーマを持って試合が出来るといいですよね。前列でヒマツブシ監督、後列でマジシャン監督と二つの試合とも目が離せませんが一試合目マジシャン監督は敗退。ヒマツブシ監督も負けていたので、終わりかと思ったら後半ぎりぎりでルーニーがすごいドリブルをみせ同点に持ち込みPKで勝つと、準決勝もPKをものしてなんと決勝へ。相手は、ぶひの永遠のライバル、バァースディ葛飾さん。決勝戦にふさわしく入れては追いつかれで、後半2:2になったところでまたもやPKと思ったら、ゲルリッツではなく相手のダゴベルトが覚醒(降臨?)豪快なシュートが決まり万事休す。地元ギャラリーの応援を受けみごとに葛飾さんが優勝を手に入れました。

ヒュケのトロフィーとは比べもにならない大きなトロフィを手にした葛飾さんをみて、ぶひももうちょっとがんばらなくちゃと反省して、帰路につきました。

|

« サノゴ再び | トップページ | 愛はあるの? »

コメント

遠征お疲れ様でしたm(__)m
ブヒさんとは出来ませんでしたがお互い白カードがカギを握るヒマツブシ君との決勝最高でした^^
個人的にはKP・選手交代など立ち上げに想い描いたチームになってくれて公式に使えるかも?と嬉しい誤算です。
こちらからも時間が合えば胸を借りに行きますので今後もよろしくお願い致します。
PS:遠方から含め参加された皆様次回も顔を合わせられるのを楽しみにしております。お疲れ様でしたm(__)m

投稿: 葛飾 | 2009年7月 2日 (木) 23時42分

ひさびさの三郷でしたが
楽しませてもらいました
参加一同改めてお礼を申し上げます
そしてこちらこそこれからもよろしくお願いします

投稿: ぶひ | 2009年7月 3日 (金) 02時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45709/30354968

この記事へのトラックバック一覧です: 大きなトロフィ:

« サノゴ再び | トップページ | 愛はあるの? »