« 踏切はずっと開いたまま 渋谷-武蔵浦和 | トップページ | やっと初キラ  »

2009年11月14日 (土)

新バージョン開幕 08-09

カード到着が昼過ぎということだったので、ぶひもホームのヒュケに重役出勤。いや下手な非常勤重役よりはちゃんと通っているよな〜なんてことは、どうでもよく、久々に、常連さんで満サテのWCCFのあき待ちベンチに座りました。ロケテをやっていたアンリ、ベルカンプのチームでスタート、うんうん調子いいぞ。でも、任期がもったいなのでフレンドリーのとこに入ったら全白チームでまわしてと、最初のうちは順調でしたが、ペレ、ロナウドチームとネットであたってボコられてから、何かおかしくなり、まあ元々全白は右放り込みのみで作ったチームなので、放り込んでもDFにはじかれちゃうこのバージョンではちょっと辛いかな。

ウォルコットで揚げて、ファンペルシーが今イチなので、アッピアをCFにしたらよかったり、あれ〜ヘディング強けりゃサイドもありかよ〜と、センデロスをCFにしたりも、そこそこだけど、やっぱりショートカウンターで放り込むほうが手っ取り早そうだな〜。なんていいながらも、初日は20クレ掘ってキラは無し、2日目は、「ホームはキラ引けないんだよな〜いつも」とベネクスに行き20クレ掘ってキラゼロ、ホームに戻って5クレももちろんキラでず。いつものパターンですね。

SEGAの開発って、2チームでやっていて、バージョンごとに入れ替わるのかな〜と思うほど、07-08は05-06に似ていて、08-09は06-07に似ている気がするのはぶひだけだろうか。そうすると、04-05にも似ているはずだから…、おおっカラーまで赤で一緒じゃん。ニステルローイのバンビさんチームが世界一になったバージョンだったよな。ベロンがサイドチェンジして…、いやそんなのはみんな知っているよねw。

対戦して怖いのは、やっぱりペレ&ロナウド、ビージャあたりかな〜。ラインブレイクでスルーにあわされるのはいいけど、とにかく前に放り込む方式で点を取られると、ちょっとイラットするw。全白だと、攻撃に交代枠を使っちゃうと後半それもロスタイムで虎の子の一点を穫られて、同点引き分けが三回もつづいたこともありました。全白補正が効いている試合もあったりなかったりで、他の勝率補正とかで、逆補正がかかっているのもありました。初日は、ファールが取られなかったもの、二日目はICCの初戦対人で、ヴィヴァス、トゥーレと続けざまにレッドをくらい、9人で戦うことになったり、対人でちょっとしつこくプレスを掛けると(特に後ろから)ファールもらいますね。大会用のチームは、ファール頻度の高い選手は使えませんよね。FKは、特性を持った選手は入る、持ってないと入らないっていうのがはっきりしているので、一人はやっぱりFKの得意なのいれておきたいですね。

前バージョンで大流行のサイドがあまりよくないということで、あんまり動き回らないDFなら3枚でも守れるかな〜と思うほど、真ん中からが多いので、どうにかサイドをうまく使える方法を見つけてみたいです。この時期本当にいろいろなチームが出てくるので、ネット対戦も楽しんでできますが、やっぱり遠いとこから撃ってくる人もいますね。こればっかりは、しょうがないかな。

まあ、こんな感じでそれほどつぎ込まずスタートしたぶひの新バージョンです。

|

« 踏切はずっと開いたまま 渋谷-武蔵浦和 | トップページ | やっと初キラ  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45709/32206560

この記事へのトラックバック一覧です: 新バージョン開幕 08-09:

« 踏切はずっと開いたまま 渋谷-武蔵浦和 | トップページ | やっと初キラ  »