« 捨てる神あれば、拾う神もあり | トップページ | 名誉か富なら »

2010年3月15日 (月)

カルチョ2002買いました

バレージが出たときは、夜中のコンビニに買いにいったりしたけど、最近の雑誌の付録はあまり興味がわかなかったので、放置プレー状態でしたが、久々にカルチョ買ってみました。嫁さんに頼んだら、「どうして2002なの」って聞かれましたけど、たぶんその名前で雑誌登録しちゃったんでしょうね。まあそれはどうでもよくて、日本人選手が出るたびに白(RE)だったらいいのにと思うけど、SP(黒)じゃなくちゃ出させてやんないとか本人がいっているわけじゃないんですよね。レジェンド化される場合以外は数値に合った色でいいと思うんですけど、それでなくても80台後半の優良白が氾濫している今、かえってかわいそうな気がするのはぶひだけでしょうか。付録カードはまだまだ続くらしいので、楽しみだけどやっぱし使わないよな〜。

昔のブログを読み返していたら、2年ぐらい前の方が文章に余裕があって面白い気がしました。基本このブログって、愚痴が8割、プチ自慢が2割とかなので、余裕がないと読んでいてつらいかもね。相変わらずなにいっているのかわからない時も多いし、誤字脱字は日常茶飯事だしね。そういえば某サイトで「脳力大学-漢字テスト」なるものを見つけてやってみたけど、読めない漢字が多くてびっくりです。得意な分野(食い物関係)は判っても沖縄の地名なんて全然わかりましぇん。漢字の読みならなんとか覚えればいいけど、文章力は鍛えるの難しいですよね。添削でも受けるかな〜。ほんと文章力って歳を取ってからではなかなか上達しないものなんですね。

少しづつだけど暖かくなってきましたよね。もう3月も半ばだもんね、桜も咲き始めて散歩したりするにはいい季節ですよね。モニターの前から離れて景色を楽しみながらのんびりしたい今日この頃です。

|

« 捨てる神あれば、拾う神もあり | トップページ | 名誉か富なら »

コメント

お久しぶりです。
付録黒カードにかんしては、使いたい人はカテゴリーを気にしないし、チャレンジャーは、5枚枠の中にうまく埋め込んで楽しむだろうと考えると、あんまり色は気にしなくてもいいのかなと個人的には思います。

結局、大会になると控えには、小野、中村等はあれど、レギュラーで色つき日本人使う人ってあんまり見ないですから。

投稿: びんふくしま | 2010年3月16日 (火) 09時31分

>びんふくしまさん
数値の割には、裏パラが優遇されているのか
動くことは動くけど大会で使うと
やはり力負けしちゃいますよね
それでも使っている人は大会でもいますけど
そういうチームぶひは好感持てます

投稿: ぶひ | 2010年3月17日 (水) 02時50分

そうですね。使っている人がいると…
「おぬし、やるな!!!」と思ってしまいます。

前から気になっていたんですけど、このページのサッカー選手のスクリーンセーバーみたいなやつが非常にいい感じですね。

投稿: びんふくしま | 2010年3月17日 (水) 20時21分

>びんふくしまさん
WCCFでレア化されている選手や
名前も聞いたことない選手まで
たくさん出てくるのでみていて楽しいですよね
サッカー音痴な、ぶひブログの免罪符的存在です

投稿: ぶひ | 2010年3月18日 (木) 04時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45709/33777277

この記事へのトラックバック一覧です: カルチョ2002買いました:

« 捨てる神あれば、拾う神もあり | トップページ | 名誉か富なら »