« 赤いマセラティ | トップページ | 愛するが故、毒を吐く »

2010年3月 8日 (月)

企画大会は楽しいけど

赤いといえば、しばらくまえにマロンの帰り道で読もうと買った赤い表紙の電撃アーケードですが、何ですかあの水増し企画みたいな国縛り大会の話し。あれであのページ割くなら、もっと公式大会優勝・準優勝の監督さんのカード紹介とか増やしてくれ〜と思いました。仲間でやって楽しいのはわかるけど買わせる雑誌なんだからさ、もうちょっと考えて作ってほしい気がします。せめてチームは公募にしてこれを育成して大会するのなら興味があるかな。レギュレーションをU-5にしているから、なんか中途半端だし、自分たちの大会ならレギュレーションはフリーでもいい気がするけど…。まあ、突っ込みどころ満載という意味では、ある意味成功しているのかな。

仲間内でする企画大会って、ヒューケットでも前はよくやったけど、企画・育成・大会と3段階楽しめていいですよね。ドラフトや同じチームを各自が作って対戦する大会、変わったところではレアなしSP2枚TO1280なんていうレギュレーションの大会もありました。プチ企画では二人で操作する大会なんていうのもやったし、高校生以下の大会もやりました。

最近ではカードも増えたから国縛りの大会もできそうですが、あの雑誌を見てもわかるように、強豪国は4国ぐらいで、無理して作っても10国ぐらいしかできないので参加者を絞り込むことになりますね。もともとセリエAのゲームだったので、国籍には偏りがあるし、WCCFでワールドカップを疑似体験するのはまだ無理なのかもしれません。情報の早いはずの雑誌であれをやっているということは、噂のワールドカップ追加カードはやっぱりないんでしょうか。

Jリーグ開幕したんですよね。ぶひでも知っている小野も中村も帰ってきたから少しは興味を持ってみれるかな。そういえばアメトークみてたら日本のサッカー選手で能力が高いとMFをめざすのは、キャプテン翼の影響っていってたけど、本当なの?日本人の運動能力や体格に合っているからのような気もするけど…。野球で憧れるのって、今だとイチローでしょ。まさか人気のポジション、ライトってことないよね。(あっ、脱線した。)

|

« 赤いマセラティ | トップページ | 愛するが故、毒を吐く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45709/33679648

この記事へのトラックバック一覧です: 企画大会は楽しいけど:

« 赤いマセラティ | トップページ | 愛するが故、毒を吐く »