« 黒船 | トップページ | ワールドカップ開幕 »

2010年6月10日 (木)

こげた卵焼き

寝起きに見た夢はよく覚えていることがあります、今朝の夢もはっきりと覚えています。卵焼きの工場のようなとこで、ちょっとこげてしまった卵焼きを安く買おうとしているぶひ。まずは味見をさせてというと、お皿に鳥のレバーとほうれん草にレアな卵焼きが出てきて、「ちょっとこげているけどちゃんと味がついているね」とかいいながら「もうちょっと甘い方がいいな」と思いつつ値段はというと工場のおやじは電卓に数字を打ち込みぶひに見せます。「36,000円」…「全然高いじゃん、話しにならないよ」というとおやじは「2,000円」といいます。「まだ高い」ぶひは、ポケットの中の500円硬貨をにぎりしめ「500円なら払ってもいいな」と思っていたら、コーディネーターみたい女の人がおやじにもっとまけろみたいこと言ってくれています…。と、この辺で目が覚めたのかな。

大会用ということで育成している5Rチームですが、さすがにオールスターだけあってそこそこ強いけど、やっぱし極端に戦力に違うとこと当たると恐怖ですね。撃っても入らない状態が数回あって、カウンターを喰らう式の負けがけっこうあります。任期も30試合ぐらいなので、もう少し連携つけたりして大会用らしく偽装しないとだめですね。顔ぶれが予約に来た通りならまず最初の店舗予選の与野イオンはグレムリン対策もしておかないと、予選落ちしちゃいそうです。次の日の神楽坂はマロンの大会みたい感じかな、ここはガチが多そうだから、補正狙いのチームも面白そうだけど、とりあえず与野の動きを見て調整しよう。

ホームに行ったら、10日のネットワークメンテにあわせて、機器の点検をするということで10〜18時は稼働しない(あくまでもヒュケだけです)ということなので、明日はどこかにいってみようかな。最近はアキバにいく機会もないし、かといって昼間はどこ行っても同じ気もしますよね。D1でロケテの優遇WT権利をとってしまったビジャ・トーレスのチームにプレミアとらせてあげようかな。たいして任期もないから、せっかくのネットワークが切れる1日を有効に過ごしたいものですね。

ワールドカップ開幕にあわせて、仲間内で予想している人も多いでしょうが、ぶひも郷里の友達と毎回予想しています。たいてい開催年に偶然集まって旅行したりしているのでその際の食事を誰がおごるかという賭けになったりしてます。前回は熱海の中華だったかな、どこが優勝するかということよりなにを食べるかの方が興味のあるメンバーなので、マスコミの優勝予想そのままだったりしますが、アイドルの人気投票とおなじでトップのほうは順番こそ入れ替えがあっても、詳しい人がやってもそうでない人が予想しても同じような結果なんでしょうね。

大会の前には、お告げを待っているぶひですが、今回は待たずに5Rのチーム作っちゃったんだよな。朝見た夢がお告げだったとしたら、こげた卵焼きはなにを意味するのだろう。黒人をつかえかな?それも高くなくて安いやつ?500円ぐらいのカード?う〜ん、わからん。意外と卵焼き食いたかっただけだったりして。そういえば、朝食はこげていないニラタマでした。

|

« 黒船 | トップページ | ワールドカップ開幕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45709/35167174

この記事へのトラックバック一覧です: こげた卵焼き:

« 黒船 | トップページ | ワールドカップ開幕 »