« 梅雨の晴れ間に パート2 | トップページ | 缶蹴りって都会の遊び? »

2010年7月17日 (土)

影踏み

お日様がかんかん照りになると影が濃くなるっていうでしょ。コントラストがはっきりした風景は夏の象徴だよね。子供の頃やった影踏みなんて遊びも、夏のものだったのか今となっては思い出せないですね。

WCCFよりミクシィのサン牧で野菜に水をやったり、虫を駆除したりするほうがなごむよな〜なんて思いはじめている自分に気がつきマロンの登録にいってきました。一時期は登録初日に開店前から並ばないと登録出来なかったことがありましたが、ここ数回はそれほどでもないということで、木曜にアキバで登録した時に「30」番でした。軽いチームが良さげなのはわかっていますが、今回もあえておも〜いチームで参戦予定です。目標予選突破だけど、正直勝てる気がしないのでじゃんけん大会に期待かな。

そういえばマロンも公式もちょっと活躍すると某掲示板の中傷がひどくていやですよね。同じ大会で戦ったいわば戦友がそういうことをしているとは思いたくないですが、無関係なひとがやっているんでしょうか。ぶひも、ここで毒舌を吐いて嫌われたりしますが少なくとも匿名という盾に隠れていうようなことはしていないつもりです。それに負けて中傷するっていうのは、余計に惨めにならないのかな。ゲームなんだから、次当たったとき絶対勝ってやるとかそういう思いならいいのにね。そしていいたいことがあれば直接いってくれた方がいいかな、人づてだったりすると間違って伝わることもおおいしね。最近は活躍もないのでぶひ的にはそういう心配はないけど、ああいう中傷掲示板はみていて腹がたちます。

梅雨が明けて夏休みが始まると愛すべきグレムリンの季節ですよね。普段ブログネタにしているので、この夏はなんか感謝出来るといいなって思ってます。中高生対象の大会もやってみたいけど、05-06のとき一回やったけど意外と参加者いないんだよね。希望があれば操作を教えてあげたりとか、大人が一人づつ弟子をもって指導しながら大会するっていうのはどうだろう。ぶひの弟子になりたくないよなw。弟子のチームで師匠が戦い、師匠のチームで弟子が戦う。うんうん、面白そうだけど難しそうだw。

昨日はやっぱりトーレスかなと立ち上げてしまったU-5のチームを激クレサ店で10クレほどやったけど、やっぱ楽よね。今さらながらCPU相手ならトーレスが最強かも。そういえば、マロンいった時タファレルとサビオラの買い取りが高くなってたけど、やっぱし全白ブームの影響ですかね。最近グレムリンまで全白やっているの見かけるけど、あれってどうなんだろう。オールスターより勝ちやすいんだとしたらちょっと問題かな。ATLEの能力ダウン(ROMにあわないだけ?)とか、公式大会のレギュレーションのこととか、補正がらみのバランスが今イチしっくりこないのはぶひだけなのかな。


|

« 梅雨の晴れ間に パート2 | トップページ | 缶蹴りって都会の遊び? »

コメント

マロンの大会までには絶対に仕事が終わらないから、基本的には決勝トーナメントの最後の方を見れたら良いなって感じですが、そこだけ見ても仕方ないからマロンの大会は最近見にも行ってません。

大会後、ぶひさんと対戦する機会があるなら、次回のマロン杯以降なら行ってみる価値がありそうですが。

何はともあれ、早く体を治してチームを作らないとですね(汗

投稿: かみー | 2010年7月18日 (日) 07時07分

やっぱ行徳は遠いよね〜
でもこれからいってきますw

一年中夏バテ状態のぶひと対戦しても
得るものはない気もするけど
対戦出来る機会を楽しみにしてます

投稿: ぶひ | 2010年7月18日 (日) 08時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45709/35770727

この記事へのトラックバック一覧です: 影踏み:

« 梅雨の晴れ間に パート2 | トップページ | 缶蹴りって都会の遊び? »